Staff introduction 02

警備は人の命を守る仕事
と考えています!

菊水警備保障スタッフ

警備の仕事を始めてから交通誘導警備と雑踏警備の国家資格を取得したんです。今は、有資格者の配置が法律で義務付けられている花火大会やマラソン大会、高速道路や幹線道路の工事を現場のリーダーとして警備することがメイン業務です。その他に、得意先から警備の依頼を受ける窓口として営業も担当しています。

菊水警備保障スタッフ
Staff introduction 02

初めての現場を警備するときは、
周辺の下調べが大事なんです。

警備の現場では色々なことが起きるんですよ。「花火の音で逃げ出した犬を探してほしい」とか、広い駐車場で「どこに車を駐めたか分からなくなった」とか(笑)あと、初めての現場を警備するときは、周辺の下調べが大事なんです。迂回路をきちんと説明出来ることはもちろん、トイレやコンビニはどこにあるか等の質問にも出来る限り答えられるように心がけています。

菊水警備保障スタッフ
菊水警備保障スタッフ
Staff introduction 02

夢は、菊水警備保障の海外進出です!
日本の「おもてなしの警備」を世界に広めたいですね。

「たかが警備員」と思う人もいるかもしれませんが、警備員がいないとイベントも工事も出来ません。警備は人の命を守るための大切な仕事と考え、工事現場を通る車や歩行者、そしてイベント参加者の安全のため、常に細心の注意で警備に臨んでいます。だから「おつかれさま ありがとう!」の言葉をいただくと役に立てたと実感出来て、すごくうれしくなります。

夢は、菊水警備保障の海外進出です!!日本の「おもてなしの警備」を世界に広めたいですね。いろんな国に行ってみたい…、とも言いますが(笑)